本文へスキップ

かくに茶香は、緑茶を専門とし、くつろぎのひとときをプロデュースさせていただくショップです。

  

コンセプトconcept

かくに茶香のコンセプト

マグカップで呑めるお茶と、急須でお茶を淹れる本来の味わい方。日々の生活のシーンに合わせて、ON,OFFどちらもありだと思います。 マグカップで呑めるお茶。あるようで、じつは、なかなかみつからない、マグカップ仕様の製品が開発できたら、本物を気軽に味わえる素敵な試みとして、当店で考案しました。 急須で淹れるお茶もお楽しみつつ、マグカップで呑めるお茶をぜひ、バタバタしたお仕事の合間にもどうぞ、お楽しみください。本物の味で疲れを癒していただけたらと思います。


茶葉へのこだわり

かくに茶香は、創業90年のかくに鈴木茶園の歴史を前身に、新しいブランドとして立ち上げました。かくに鈴木茶園は、静岡の山間部で栽培された本山茶を扱ってまいりました。 本山茶は、味に深みがあり、非常にコクのある味わいです。茶香シリーズも、本山茶をベースに展開していきたいと思っております。


本物への追及

抹茶玄米茶は、マグカップでたっぷり頂くことが出来る、気軽に入れられる茶葉の代表選手です。入れ方は簡単でも、味わいは本物の味。 原材料は、3つ。静岡本山茶の緑茶、愛知県産の抹茶、そして玄米。こだわりぬいた原材料を、当店独自にブレンドし、味を追求しました。 香料などは、一切使用せず、本物の味を実現できる商品となりました。100度の熱湯を、茶葉を入れたポットに注いで頂ければ、きれいな抹茶玄米茶のできあがりです。 ほかにも、抹茶とキビ糖のみで、本物の抹茶を味わって頂くきび抹茶を考案しました。ぜひ、お試しください。


茶香シリーズのこれから

今回は、シリーズ第一弾として、きび抹茶をマグカップ向けで開発し、発売のはこびとなりました。 今後は、マグカップ仕様のティーバッグを開発するとともに、季節商品の販売、そして、従来通りの急須で淹れる茶葉たちも、扱っていきたいと思っております。 生活のさまざまなシーンや用途に合わせて、当店製品を選んでいただけたらと思っております。



かくに茶香コンセプト

かくに鈴木茶園・茶香

〒4200810
静岡市葵区上土1−3−40
TEL.054-261-1774
FAX.054-270-5740

かくに茶香